読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みぎもひだりも

アラサーでジャニオタ開花した初心者がとりあえずNEWSのこと考えてる

まず「Jと私」

私がNEWSのファンになったのは2015年3月。

そう、現時点でまだ3か月少々しか経ってないわけです。

それまでは特に他Gのファンだったこともなく、俗にいう「一般」というやつでした。

オタクではありましたけど。若手俳優がラケット持って歌い踊る世界のオタクでした。

もちろん小さい頃から嗜み程度にジャニのことは基本知識程度には知っていました。

子ども心にSMAPで一番好きだったのは森くんだったとか、駄菓子屋さんでジャニの生写真引いたりとか、木曜の怪談でタッキーにきゃーきゃーしたりとか、金田一少年とか未満都市とか8時だJとか学校へ行こうとかetc…とにかく小学生~中学生頃は普通に過ごしててもジャニーズは身近なところに溢れていたわけです。

多分私と同じ世代の人は似たような感じの人多いんじゃないかなぁ。

でも特にハマるということはなく、音楽ならどちらかって言うとバンドとか好きなタイプで。

SMAPTOKIO、V6、KinKi、嵐、タキツバ…までは名前全員わかるけど、それ以外はちょっと危うい、何人か知らない人います、みたいな感じ。

というかどんどんグループがデビューしてて、「え、そんなグループもいた?」ってなることも結構ありました。

まぁバラエティーは「とりあえずジャニーズ出てればそれなりに面白い番組だろう」って認識でちょこちょこ見てましたが。刷り込みですね。

思い返すとジャニーズアイドルのCDをレンタルすることはあっても買ったことはありません。でした。

そんな私が何でたった3か月の間にコンサートへ2回行き、グッズを買い、CD/DVD/BDを買い、雑誌を買い、TVを録画し、ラジオを聴き…という状態になったのか。

それはまた次の記事で書きたいと思います。

 

本当はこのまま書こうかと思ったけど、やっぱり私には大切な運命の分かれ道だったので分けたいわけですね。